OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2017/3/25(土)

J-Popular

大澤誉志幸 35th Special Live 「CONFUSION, infinity & Self Covers」 1st:大澤誉志幸 35th Special Live 「CONFUSION & Self Covers-1」 2nd:大澤誉志幸 35th Special Live 「infinity & Self Covers-2」

Yoshiyuki Ohsawa

「そして僕は途方に暮れる」「ゴーゴーヘブン」などの名曲を世に送り出したシンガー・ソングライター、大澤誉志幸の35周年祝宴ライブが決定!メロディ・メーカーとしても沢田研二、郷ひろみ、中森明菜など数多くのアーティストに楽曲を提供してきた大澤誉志幸。今回の公演は、35周年アルバム『大澤誉志幸 ソングブック』のリリースを記念して、著名なアーティストに提供してきた珠玉の名曲をセルフカバーでお贈りすると共に、16年春に東京で大好評を博した彼の代名詞的なアルバム『CONFUSION』『in・fin・ity』の限定ライブの素晴らしさを1st、2ndのステージごとに分けてお届けする。親密なクラブ空間で繰り広げられる、それぞれ内容を変えて行われる希少なスペシャル・ライブはまさに必見!

Open / Start

3/25(Sat)1st Stage Open 15:30 Start 16:30 / 2nd Stage Open 18:30 Start 19:30

Price

Service Area : ¥7,900 (3)  / Casual Area : ¥6,900 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました  /  ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

大澤 誉志幸 / Yoshiyuki Ohsawa (Vocals)
奥田 健介 / Kensuke Okuda (Guitar, Chorus)
大山 泰輝 / Taiki Oyama (Keyboards)
千ヶ崎 学 / Manabu Chigasaki (Bass)
椎野 恭一 / Kyoichi Shiino (Drums)
いまみち ともたか / Tomotaka Imamichi (Guitar)
矢口 博康 / Hiroyasu Yaguchi (Saxophone)

後援

  • FM COCOLO

Profile

【大澤誉志幸/Yoshiyuki Ohsawa】
●1981年4月に「クラウデイー・スカイ」のヴォーカルギターとしてビクターよりデビュー。二枚のシングルと一枚のアルバムをリリースする。その後、沢田研二、
中森明菜、山下久美子、吉川晃司etc.へシングル曲提供。 メロディー・メイカーとしての才能を世間に認知させる。●1983年6月にEpic sonyよりソロデビュー。「そして僕は途方に暮れる」等の大ヒットでシンガーとしての地位を不動のものとする。ソロ・アルバムを数多く発表する傍ら、吉川晃司、アンルイスを始めとする数多くのアーティストへの楽曲を提供。 鈴木雅之、本木雅弘等のプロデュースやバブルガム・ブラザース、杏子、鈴木聖美等を集めてのクリスマスアルバムの企画&プロデュースも行う等、ソロ活動を中心にその活動の幅は多岐に渡っている。●1995年にはワーナーレコーズに移り、三枚のアルバムを発表したのちシンガーとしての活動を停止し、作曲、プロデュース活動に専念する。●2002年、二年半の充電期間を経て、活動を再開。「Nova Bossa nova」「summer breeze」等CD・BOOKやシングルを発売。●2003年20周年を記念したアルバム「y」を古巣Epic sonyより発表。20周年記念ライブも大盛況をはくす。●2004年より三洋信販のCM「Stand by me」(カバー楽曲)がオンエアー。 これに際し、フェバリット楽曲のカバーアルバム「Favarite」(sorte-001)を、自身のレーベル「SORTE」よりリリース。●2005年、限定マキシ・シングル「夏の終わりの午後」を発表する。 また、山下久美子25周年企画アルバムにハウンド・ドッグ大友康平と参加、旧友三人で名曲「you’ve got a friend」をカバー。大澤本人はボカールの他、ギター、コーラスも担当。●2006年、TOYOTA車 TOYOTA RAVE4 CM (ボーカル"KOTO")を大澤誉志幸がプロデュース/作曲/ギター/サブ・ヴォーカル。同時に「KOTO」の CM曲を含む CD-single 「LOVE FOR YOU / cw. SHINY SHOES」をプロデュース。●2007年、A-vex新人女性ヴォーカリスト高杉さと美の大澤楽曲「そして僕は途方に暮れる」のカバーがきっかけで彼女の新曲2曲をプロデュース。●2008年大澤誉志幸ソロ・デビュー25周年のANNNIVERSARY YEAR を迎えるにあたり、東・名・阪・福で前哨宴SPECIALライブを展開。5/7 「そして僕は途方に暮れる/Single」 5/28 「Season’s greetings I ~春”/Album」をユニバーサルよりリリース。更に10/15には「Season’s greetings第2弾 ~夕凪" /Album」を同メーカーよりリリース !!●2004年~2009年現在、ほぼ3ヶ月タームでライブ活動を展開。ジャンルを越えた多様な編成(ソロ弾き語り、DJやバンド・スタイル)で、大澤流クロス・オーバー・ミュージック(BOSSA NOVA /ROUGE/JAZZ/ROCK/RHYTHM AND BLUES)をシリーズ化して展開中。 2009年東・名・阪・福でSPECIALライブ実施。●2010年Album「TraXX (トラックス)-Yoshiyuki Ohsawa Single Collection-」 [2010デジタルリマスター]を Sony Music Direct(Japan)Inc.よりリリース !!デビューからのシングル曲(ユニバーサル盤を除く)を網羅したオリジナル原盤による正にLegend的な2枚組アルバム。これを記念して4月Single Collection Release Memorial Liveを、6月「BLUES'N SOUL PARTY in the DAY&NIGHT」を東京/大阪で、10月「GREATEST HITS」と題しデビュー30周年の前哨宴的ライブを実施。2011年は1月の東京公演、2月の大阪公演でデビュー30周年ライブの幕開け、アルバム『水月鏡花』をリリース。●2012年の2月22日デビュー・アルバムのタイトル曲となった名曲「明日はきっとハレルヤ」を劇的に再演したMINI ALBUM 『明日はきっとハレルヤ』をリリース! ●2013年3月20日大澤誉志幸、山下久美子のアルバム「& Friends」をリリース予定。山下久美子の代表曲のほとんどの楽曲を提供しているのが、旧友でもある大澤誉志幸である。その大澤のプロデュースのもと、提供楽曲を中心に、二人の素晴らしいアルバム「& Friends」が完成!

New Release

『大澤誉志幸SONG BOOK』
大沢誉志幸
『大澤誉志幸SONG BOOK』
テイチクエンタテインメント
定価:¥ 3,500(税込)
商品番号:TECG-35117
発売日:2017/02/22

Link

オフィシャルサイト
大澤誉志幸

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFO & RESERVATION06-6342-7722
INFO & RESERVATION06-6342-7722
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します