TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2007/9/23(日)

Rachelle Ferrell

Jazz, Fusion / Vocals

ラシェル・フェレル

Rachelle Ferrell

ジャンルを超えた奇跡的な歌声

7オクターブとも8オクターブとも言われるミラクル・ヴォイスを持ち、驚愕のヴォイス・パフォーマンスでコンテンポラリー・ジャズ・ヴォーカル界に燦然と輝くラシェル。衝撃のデビューから時を重ねた彼女の、さらに磨きをかけた表情豊かなヴォーカルに浸りたい。

Open / Start

9/23(Sun)1st Stage Open 17:00 Start 18:00 / 2nd Stage Open 20:00 Start 21:00

Price

Service Area : ¥9,000 (3)  / Casual Area : ¥7,000 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました  /  ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

ラシェル・フェレル/Rachelle Ferrell(Vocals)
ケニス・クラウチ/Kenneth Crouch(Keyboards)
ビリー・オーダム/Billy Odum(Guitar)
ドゥエイン・スミス/Dwayne Simth(Bass)
クリス・コールマン/Chris Coleman(Drums)

*都合により出演者・公演内容の一部を変更する場合がございます。

Profile

【ラシェル・フェレル/Rachelle Ferrell】
● ヴォーカリストとしてだけでなく、作曲家、作詞家として活躍するラシェル。フィラデルフィアで生まれ育ち、6歳から歌いはじめ、ヴァイオリンの訓練をうけるなど、はやくから音楽人生を歩み始める。

● 13歳からヴァイオリニストとして、またピアノをはじめわずか6ヶ月で、ピアニスト・歌手としてパフォーマンスするなど早くからその才能を開花。

● ボストン、バークリー大学で作曲・編曲を学び、卒業後しばらくはDizzy Gillespieと共にニュージャージー州で教育に携わり、80~90年代初めにかけてはGillespie、Quincy Jones、 George Benson、 George Dukeなどジャズ界のトップアーティストと交流し着実に磨きをかけてきた。

● 1990年「First Instrument」リリースで日本デビュー。1995年、自国アメリカ、ブルーノート(キャピトルレコード)より「First Instrument」U.S盤をリリース。

● 1992年2作目になるセルフタイトルアルバム「Rachelle Ferrell」(キャピトル)リリースでワールド・デビュー。

● ヨーロッパ最高のジャズ・フェスティバルであるモントルー・ジャズ・フェスティバルからの「Live At Montreux91-97」はJazzのみならずR&Bシンガー・ピアニストとしてコンテンポラリージャズ界に燦然と輝くラシェルの7オクターブボイスが存分に味わえる作品となっている。

New Release

ライブ イン モントルー 91-97
Rachelle Ferrell
ライブ イン モントルー 91-97
発売中

Link

オフィシャルサイト
ラシェル・フェレル

Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFO & RESERVATION03-3405-1133
INFO & RESERVATION03-3405-1133
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木