TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2008/2/11(月) - 2/14(木)

アン・ヴォーグ

R&B

アン・ヴォーグ

en vogue

スタイリッシュな風貌とゴージャスなサウンドで90年代の第二次ガールズ・グループ時代を築き上げた"クイーン・オブ・ディーヴァス"
ビルボードチャート1位を獲得した「You Don't Have To Worry」、ビルボードR&Bシングル・チャートを制覇した「My Lovin'」「Giving Him Something He Can Feel」など、ゴージャスなスタイルと70年代のシュープリームス要素を備え持つアン・ヴォーグ。抜群の実力と華やかさと、フェロモン沸き立つ素晴らしいコーラス・ワークは、後にTLCなどが誕生する90年代女性ヴォーカル・グループの源流となる。今だリスペクトされている彼女らの熱いステージをビルボードライブで!

Open / Start

2/11(Mon)1st Stage Open 17:00 Start 18:00 / 2nd Stage Open 20:00 Start 21:00

2/12(Tue)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

2/13(Wed)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

2/14(Thu)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥9,000 (3)  / Casual Area : ¥7,000 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました  /  ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

テリー・エリス/Terri Ellis(Vocals)
シンディ・ヘロン・ブラッグス/Cindy Herron Braggs(Vocals)
マキシーン・ジョーンズ/Maxine Jones(Vocals)
ローナ・ベネット/Rhona Bennett(Vocals)
レイモンド・マッキンリー/Raymond McKinley(Bass)
ゴードン・キャンベル/Gordon Campbell(Drums)
ジェイミー・ホーキンス/Jamie Hawkins(Keyboards)

後援

  • J-WAVE

Profile

【アン・ヴォーグ/en vogue】
●1988年にプロデューサー・チームのデンズィル・フォスターとトーマス・マッケルロイの2人が自身のコンセプト・アルバム「FM2」(エフ・エム・スクエア)の制作の為に行なったオーディションで選ばれた、サン・フランシスコ、ベイ・エリア出身の、シンディー・ヘロン、テリー・エリス、マキシーン・ジョーンズ、ドーン・ロビンソンの4人で結成される。 そのスタイリッシュな風貌とゴージャスなサウンドで、雑誌「ヴォーグ」からとって、当初は「EN」のつかない「ヴォーグ」として活動を始める。その後、フォスター&マッケルロイに実力を認められ、2人の全面的バック・アップの下に正式デビューを勝ち取る。

●90年、1stアルバム「ボーン・トゥ・シング」をリリース。デビューシングルでもある「ホールド・オン」は、新人ながら全米ナショナルチャートで2位、R&Bチャートで1位を記録。

●92年、2ndアルバム「ファンキー・ディヴァス」をリリース。このアルバムから「マイ・ラヴィン」、「フリー・ユア・マインド」など3曲が全米トップ10入り。グラミー賞で5部門にノミネートされる。

●97年、ドーン・ロビンソンが脱退。このニュースは世界中のアン・ヴォーグ・ファンを不安にさせたが、5年ぶりのオリジナルアルバム「EV3」をリリース。ベイビーフェイスとの初コラボレーション・ナンバー「ホワット・エヴァー」、デイヴィッド・フォスタープロデュースのバラッド「トゥー・ゴーン、トゥー・ロング」などを収録、見事にその劣らぬパワーを披露した。

●98年、「ベスト・オブ・アン・ヴォーグ」リリース。

●2000年、4thアルバム「マスターピース・シアター」リリース。フォスター&マッケルロイが再びトータル・プロデュース、原点回帰ともいえるアルバムとなった。

●最新作は、04年リリースの5thアルバム「ソウル・フラワー」。オリジナル・メンバーであるシンディー・ヘロン、テリー・エリスに加え、ローナ・ベネット(ホイットニー・ヒューストン、ジェニファー・ロペス、メアリーJ・ブライジなどを手掛けたヒット・メイカー、ロドニー・ジャーキンスのプロデュースで01年に「ローナ」としてデビューしている実力派)が新たにメンバーに加わった新生アン・ヴォーグ第1弾アルバムで、すばらしいコーラスワークを披露している。

New Release

Masterpiece Theatre
En Vogue
Masterpiece Theatre
発売中
Soul Flower
En Vogue
Soul Flower
発売中
Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFO & RESERVATION03-3405-1133
INFO & RESERVATION03-3405-1133
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木