OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2008/10/24(金) - 10/25(土)

クリストファー・クロス

Adult Oriented Rock/Vocals,Guitar

クリストファー・クロス

Christopher Cross

‘Mr.フラミンゴ’ことクリストファー・クロスのスウィートな歌声を再びビルボードライブで!AORの名盤『南から来た男)』は「セイリング」(The Billboard Hot 100/1位・1980)を始め「風立ちぬ」「愛はまぼろし」を収録し、グラミー賞5部門受賞!また、映画「ミスター・アーサー」の主題歌として大ヒットした「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」(The Billboard Hot 100/1位・1981)はアカデミー賞最優秀映画主題歌賞を受賞。洗練されたメロディとアレンジ、甘いハイトーン・ヴォイスは日本でも不滅の人気を誇る。多くの音楽ファンを魅了して止まない甘く染み渡る歌声を、あの名曲とともに味わいたい。

Open / Start

10/24(Fri)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

10/25(Sat)1st Stage Open 17:00 Start 18:00 / 2nd Stage Open 20:00 Start 21:00

Price

Service Area : ¥8,900 (3)  / Casual Area : ¥6,900 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

クリストファー・クロス/Christopher Cross(Vocals/Guitar)
アンディー・エズリン/Andy Ezrin(Piano)
デイヴィッド・マン/David Mann(Saxophone)
ベニ・サカイ/Beni Sakai(Bass)
デイヴ・バイヤー/Dave Beyer(Drums)

Profile

【クリストファー・クロス/Christopher Cross】
●1951年テキサス州、サン・アントニオ生まれ。
●幼少時代は両親とともに世界各地を転々とし、5歳から9歳までの4年間を東京で過ごしている。
●12歳の時、ビートルズの出現がきっかけで音楽に目覚める。曲作りもこの時から始め、当時はサン・アントニオに定住し、グループも結成していた。
●70年代初頭には"フラッシュ"というバンドで活躍し、ディープ・パープル、レッド・ツェッペリンなどの前座を務めていた。その後、大学で医学部進学課程をとったが、結局音楽の道を進むことに。
●73年頃からテキサスのクラブでの活動を精力的に行い、78年にワーナー・ブラザーズに認められ専属契約を結ぶ。80年にデビュー・アルバム『Christopher Cross(南から来た男)』を発売。シングル「Ride Like The Wind(風立ちぬ)」が全米No.2、続いて「Sailing」が全米No.1の大ヒットとなった。
●ちなみにこのアルバムはラリー・カールトン、マイケル・マクドナルド、J.D.サウザーといった豪華ゲストを迎えて作られた。また、81年にはグラミーで最優秀アルバム、最優秀新人など5部門に輝くという快挙を成し遂げている。
●同じく81年、映画「ミスター・アーサー」のテーマ曲「Arthur's Theme(ニューヨーク・シティ・セレナーデ)」でもアカデミー映画主題歌賞、ゴールデングローブ賞を獲得した。
●90年代に入ってもマイ・ペースに活動を続けている。91年『Rendezvous』、94年『Window』、98年『Walking In Avalon』と変わらぬ優しい歌声とクオリティの高いアルバムをコンスタントにリリースしている。

Link

オフィシャルサイト
クリストファー・クロス

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFORMATION06-6342-7722
INFORMATION06-6342-7722
安全地帯IN甲子園球場 さよならゲーム
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します