OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2008/10/10(金)

Akiko Grace

Jazz/Piano

アキコ・グレース 「GRACEFUL VISION TOUR」

Akiko Grace

ニューヨーク・レコーディングによる通算10枚目のニュー・アルバム「GRACEFUL VISION」を7月にリリースするアキコ・グレース。トリオという最小限の編成による、優雅で、広大な音の世界へ、あなたを誘う。

法人会員JUST1キャンペーン(チケット1枚でご入場いただけます。)

Open / Start

10/10(Fri)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥6,900 (1)  / Casual Area : ¥4,900 (1) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

アキコ・グレース(Piano)
コモブチキイチロウ(Bass)
藤井学(Drums)

Profile

【アキコ・グレース/Akiko Grace】
●芸大とバークリーを卒業。
●1974年神奈川県生まれ。ピアノ教師である母親の影響で3才からピアノを習う。10代の中頃、ラジオでオスカー・ピーターソンを聴いてジャズに魅せられる。東京芸術大学音楽学部楽理科とバークリー音楽大学ピアノ演奏科を卒業。
●97年、秋吉敏子の名誉博士号授与式で学生代表に選ばれトリオで演奏。翌年のジョー・ロバーノの名誉博士号授与式でも同様に選ばれて演奏。
●98年、バークリー・パフォーマンス・センターでジョージ・ガゾーンと共演したのをきっかけに同氏のカルテットに参加。同グループのレギュラー・ピアニストとしてニューヨークを中心にライブ活動を行う。
●00年、米国アーティストビザを取得。
●02年1月11日、SAVOYレーベル初の日本人アーティストとしてメジャー・デビュー。ロン・カーター(b)、ビル・スチュアート(ds)を迎えた豪華トリオによるデビューアルバム「フロム・ニューヨーク」が、スイングジャーナル選定[ゴールドディスク]第6期第44弾を獲得。「大西順子以来の衝撃」(SJ誌2001年12月号)として話題をさらった。2月7日、すみだトリフォニーホールで、エディ・ゴメス(b)、大坂昌彦(ds)、カート・ローゼンウィンケル(g)らを迎えたCD発売コンサートを行い話題となる。4月から、BSデジタル放送WOWOWwave2のラジオ番組「Akiko Grace JAZZ STREET」のナビゲーターを務める。4月22日、NYブルーノートで、ヘレン・メリルらとNYC救済のチャリティー・イベントに出演。9月、ラリー・グレナディア(b)、ビル・スチュアート(ds)とのトリオによるセカンド・アルバム「マンハッタン・ストーリー」をリリースし、再びスイングジャーナル選定の[ゴールドディスク]第6期第64弾に輝く。デビュー僅か1年で、連続の[ゴールドディスク]獲得は異例。11月、ゲイリー・ピーコック(b)、ホルヘ・ロッシィ(ds)を迎え、東京(第一生命ホール)で行なった全国ツアーのファイナル・コンサートの演奏が評価され、02年度ミュージック・ペンクラブ賞ポピュラー部門・コンサート・パフォーマンス賞を受賞。同賞は、現在各方面で活躍中の音楽評論家約200名からなるミュージック・ペンクラブ会員の投票によって選出される賞で、外国人アーティストポピュラー部門のコンサート・パフォーマンス賞の受賞者は、10年ぶりの来日公演を果たしたポール・マッカートニー。 また、第36回2002年度スイングジャーナル・ジャズディスク大賞で《ニュースター賞》に輝く。
●03年7月、NY3部作の完結編としてリリースした3枚目のアルバム「ニューヨーク・スタイル」が、第58回平成15年度文化庁主催芸術祭優秀賞・レコード部門賞を受賞。この賞は、その年、文化的に貢献した作品に対して贈られる賞である。また、第37回2003年度スイングジャーナル・ジャズディスク大賞の《日本ジャズ賞》を受賞。デビューから僅か2年で栄誉ある賞を2冠勝ち取り、大きな注目を集めた。
●04年3月3日、初の東京レコーディングによる<和>をテーマにしたアルバム「Tokyo」をリリース。12月1日、ノルウェーのレインボー・スタジオで録音したラリー・グレナディア(b)、ヨン・クリステンセン(ds)とのトリオによるアルバム「フロム・オスロ」をリリース。同作でスイングジャーナル[ゴールドディスク]第7期第23弾を獲得。
●06年6月21日、ビル・ラズウェルのプロデュースによる初のソロ・アルバム「イリューム」と初のライブ・アルバム「モメンタム」を同時リリース。
●待望のアルバム『グレースフル・ヴィジョン』が7月23日にリリース。世界のファースト・コール、ラリー・グレナディアと新進気鋭のアリ・ホニックを迎えた新生ニューヨーク・トリオが奏でる珠玉のアルバム。

New Release

『Graceful Vision』
アキコ・グレース
『Graceful Vision』
(コロムビアミュージックエンタテインメント)
発売中

Link

オフィシャルサイト
アキコ・グレース

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFORMATION06-6342-7722
INFORMATION06-6342-7722
安全地帯IN甲子園球場 さよならゲーム
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します