TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2008/12/19(金) - 12/20(土)

Byron Cage

Contemporary Gospel

バイロン・ケージ ~Gospel X'mas~

Byron Cage
~Gospel X'mas~

コンテンポラリー・ゴスペルのニュー・スター、バイロン・ケージがビルボードライブのクリスマス・シーズンを華やかに演出!10代の頃から教会で歌い始め、ビービー・ワイナンズのアルバムに参加したことによってデビューのきっかけをつかむ。カート・カーが全面プロデュースしたファースト・アルバム『Byron Cage (Live at New Birth Cathedral)』(2003年)は、“ゴスペル界のグラミー賞”と呼ばれるステラ賞の6部門を受賞。昨年は、NYアポロシアターでケリー・プライスらをゲストに迎えて行った歴史的ライブを収録した『The Proclamation』をリリースし、ソウル/R&Bのシーンでも注目された。ゴスペル・ファンのみならず全ての人に贈る最高のゴスペル・セッション!

Open / Start

12/19(Fri)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

12/20(Sat)1st Stage Open 17:00 Start 18:00 / 2nd Stage Open 20:00 Start 21:00

Price

Service Area : ¥8,500 (3)  / Casual Area : ¥6,500 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

バイロン・ケージ/Byron Cage(Vocals)
アイヴィー・リン・キング/Ivy Lynne King(Vocals)
レジナルド・ジャクソン/Reginald Jackson(Vocals)
デニス・スチュアート/Denise Stewart(Vocals)
リチャード・ベンジャミン/Richard Benjamin(Bass)
ジェヴォン・ヒル/Jevon Hill(Keyboards)
ジミー・ヒル/Jimmy Hill(Drums)

Profile

【バイロン・ケージ/Byron Cage】
●ジョージア州アトランタ出身。Ebenezer African Methodist Epsicopal (AME) Church音楽伝道師。
●10代の頃よりゴスペルシンガーとして活動を始める。ミュージックディレクターを10年間務めたNew Birth Cathedral Churchでは、それまで700人だった会衆を16000人にまで増やした。
●グラミー賞やステラ賞など、数々の賞のノミネートされ、2003年にリリースされたアルバム『Live at New Birth Cathedral』 は、「Song of the Year」「Male Vocalist of the Year」などを受賞。このアルバムはソウルトレイン賞の「Best Gospel Album, 2004」も受賞している。
●2005年にリリースされたアルバム「An Invitation To Worship」より「I Will Bless The Lord」が「Song of the Year」を受賞。

New Release

『The Proclamation』
Byron Cage
『The Proclamation』
(Gospocentric)
発売中

Link

オフィシャルサイト
バイロン・ケージ

Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFO & RESERVATION03-3405-1133
INFO & RESERVATION03-3405-1133
安全地帯IN甲子園球場 さよならゲーム
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木