TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2009/7/13(月) - 7/16(木)

ブルース・ブラザーズ・バンド

BLUES

ブルース・ブラザーズ・バンド

The Blues Brothers Band

黒い帽子にサングラス、黒いスーツに黒いネクタイのあの男たちがビルボードライブにやってくる!アメリカのテレビ番組「サタデ-・ナイト・クラブ」で人気を博し、ブルースの伝道師として世界を席巻したブルース・ブラザーズ・バンド。80年には映画『ブルース・ブラザーズ』に出演し爆発的ヒットを記録。スタックス・レーベルなどメンフィス・サウンドを支えた職人ギタリスト、スティーヴ・クロッパーを中心に、今なおリズム&ブルースとロックンロールの楽しさを伝えてくれる。卓越した演奏力、抜群のフィーリング、そしてサービス精神で会場を沸かす彼らのパフォーマンスは、映画ファンはもちろん音楽好きなら必見。魂を揺さぶるリズム&ブルースのグルーヴを!

Open / Start

7/13(Mon)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

7/14(Tue)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

7/15(Wed)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

7/16(Thu)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

Price

Service Area : ¥9,500 (3)  / Casual Area : ¥7,500 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

スティーブ‘ザ・コロネル’クロッパー/Steve 'The Colonel' Cropper (Guitar)
ルー‘ブルー・ルー’マリーニ/Lou 'Blue Lou' Marini(Saxophone)
アラン‘ミスター・ファビュラス’ルービン/Alan 'Mr.Fabulous' Rubin (Trumpet)
ジョン‘スモーキン’トロペイ/John 'Smokin' Tropea(Guitar)
レオン ’ザ・ライオン’ ペンダーヴィス/Leon 'The Lion' Pendarvis(Keyboards)
エリック‘ザ・レッド’ユーデル/Eric 'The Red' Udel (Bass)
リー ‘ファンキータイム’ フィンクルスタイン/Lee 'Funkytime' Finklestein(Drums)
ラリー’トロンボーニアス・マキシマス’ファレル/Larry 'Trombonius Maximus' Farrell(Trombone)
ジョニー ’ロック・アンド・ロール・ドクター’ロッシュ/Jonny 'Rock And Roll Doctor' Rosch(Vocals/Harmonica)
ボビー ’スイート・ソウル’ハーデン/Bobby 'Sweet Soul' Harden(Vocals/Tokyoのみ)
グレン・パーマー/Glen Palmer(Background Vocals)

後援

  • J-WAVE

Profile

【ブルース・ブラザーズ・バンド/The Blues Brothers Band】
●1977年にコメディー・ショー「サタデ-・ナイト・クラブ」の人気コメディアンであったジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが、番組中にブルースやR&Bのスタンダード・ナンバーを歌う、孤児院育ちの義兄弟「ブルース・ブラザーズ」という設定のもと結成したバンドがそもそもの始まり。
●黒い帽子にサングラス、黒いスーツに黒いネクタイといった独特のコスチュームで、歌と踊りを自由に操るユニークなキャラクターは、たちどころに人気者になった。
●その後番組から独立し、名門アトランティック・レーベルのもと、良質のR&Bを再現するバンドとして多くの人々に親しまれたブルース・ブラザーズは81年までの間にサントラ/ベスト盤を含め4枚のアルバムを残している。
●そしてコンビ誕生から3年目、そのキャラクターを十分生かし、かつアメリカ映画の持てるパワーとエネルギーで作り上げられた映画「ブルース・ブラザーズ」はレイ・チャールズやジェームス・ブラウン等のゲスト出演で、爆発的ヒットを記録した。
●82年、ジョン・ベルーシの急逝により、オリジナルのブルース・ブラザーズは惜しくも過去の音楽史の中に葬り去られるかにみえた。が、80年代末、「ベルーシ&エイクロイド」を支えた強力なサポート・メンバー達が活動を再開。「ブルース・ブラザーズ・バンド」の名のもとに、新たに90年、「ライヴ・イン・モントルー」をリリース。
●バンドの中心となったのはスティーヴ・クロッパーとドナルド・ダックダン。これにあのスタックスの看板スターであったエディ・フロイドをゲスト・ヴォーカルに迎えた新生ブルース・ブラザーズ・バンドは単なるリユニオンではない本格的な活動を展開することになる。91年6月には同セットでの来日公演も実現させた。
●92年、「レッド・ホワイト&ブルース」をリリース。
●00年、「ブルース・ブラザーズ2000」が公開され、B.B.キングやエリック・クラプトン、アレサ・フランクリン、JB、エリカ・バドゥ、ジュニア・ウェルズ、タジ・マハールといったスターが勢揃いし話題をさらった。もちろん多くのブルース好き、音楽好きを唸らせた。

New Release

『ザ・ブルース・ブラザーズ』
The Blues Brothers Band
『ザ・ブルース・ブラザーズ』
ワーナーミュージック・ジャパン
2007年2月21日発売
『The Best Of The Blues Brothers Band』(DVD)
The Blues Brothers Band
『The Best Of The Blues Brothers Band』(DVD)
トランスフォーマー
.
Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFO & RESERVATION03-3405-1133
INFO & RESERVATION03-3405-1133
安全地帯IN甲子園球場 さよならゲーム
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木