TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2010/2/23(火) - 2/24(水)

コリン・ブランストーン

Rock,Pops / Singer-Songwriter

コリン・ブランストーン from ゾンビーズ

Colin Blunstone from THE ZOMBIES

Billboard Live TOKYO
2010.2.23
1st set

TURN YOUR HEART AROUND
BROKEN HEARTED
TIME OF THE SEASON
GHOST OF YOU AND ME
CAROLINE GOODBYE
THOUGH YOU ARE FAR AWAY
TRACKS OF MY TEARS
SAY YOU DON'T MIND
WONDERFUL
BEGINNING
CURTAINS
ANDORRA
OLD AND WISE
SHE LOVES THE WAY
MISTY ROSES
ANY OTHER WAY
SHE'S NOT THERE
MIRACLES

ゾンビーズのヴォーカリストとして日本でも人気を誇ったシンガー・ソングライター、コリン・ブランストーン。1964年にデビューしたゾンビーズは、1stシングル「シーズ・ノット・ゼア」がBillbaord HOT 100/2位をマークする大ヒットとなり、65年には「テル・ハー・ノー」でHOT 100/6位をマーク。68年には最高傑作『オデッセイ・アンド・オラクル』をリリース後、バンドは解散。以来ソロで活躍を続け、71年に今なお名盤と語り継がれる『One Year (一年間)』を発表。その後も元パイロットのメンバーとともにキーツで活動したり、期間限定でゾンビーズを再結成するなど、精力的にライヴをこなしている。ゾンビーズ時代のナンバーから、『One Year』の名曲までを交えた円熟のステージは、ロック・ファン&ポップス・ファン必見!

Open / Start

2/23(Tue)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

2/24(Wed)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

Price

Service Area : ¥8,000 (3)  / Casual Area : ¥6,000 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました  /  ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

コリン・ブランストーン / Colin Blunstone(Vocals)
ピート・ビリントン / Pete Billingon(Keyboards)
キース・アイリー / Keith Airey(Guitar)
クリス・チャイルズ / Chris Childs(Bass)
パット・イリングワース / Pat Illingworth(Drums)

Profile

【コリン・ブランストーン/Colin Blunstone 】
●ソフト・ロックの最高傑作として名高い『オデッセイ・アンド・オラクル』(68年)を世に送り出した、ゾンビーズ。その看板であり "天才ヴォーカリスト"の名を欲しいままにした男、コリン・ブランストーン。『オデッセイ・アンド・オラクル』は、意欲的な作品であったがヒットせず、バンドは解散。
●当時米CBSのプロデューサーであったアル・クーパーの進言により米でシングルカットされた「ふたりのシーズン」(Time Of The Season)が翌1969年に大ヒット。
●その後、ボーカリストのコリン・ブランストーンはソロアーティストに、アージェントは自身の名を冠した新バンド・アージェントを結成。
●翌69年、ニール・マッカーサーと改名して「It's Not Easy」他2枚のシングルと共にカムバック。
●70年からは再び本名に戻って活動し、71年にソロ・キャリア上の逸品『一年間』を完成させる。ティム・ハーディンやゾンビーズ、そして自らのペンによる温もりに満ちたナンバーの数々。フォーク・ギターやストリングスを導入した叙情的な音のなか、繊細かつまろやかなヴォーカルで歌い上げる。--そこには、グループ在籍時よりも自然体で音と接している彼の姿があった。このアルバムからは「構わないと言って」(72年)がヒットしている。その後も作品を重ね高い評価を受けていく中、84年には元パイロットのメンバーとキーツを結成。そして90年、ゾンビーズを再結成(70年代にも一時的な再結成歴あり)し、話題を振りまいた。

Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFO & RESERVATION03-3405-1133
INFO & RESERVATION03-3405-1133
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木