TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2010/4/30(金) - 5/1(土)

リック・スプリングフィールド

Rock,Pops

リック・スプリングフィールド

Rick Springfield

Billboard Live TOKYO
2010.4.30 1st Set

MR.PC
I'VE DONE EVERYTHING
AFFAIR OF THE HEART
I GET EXCITED
LIVING IN OZ
VENUS IN OVERDRIVE
LOVE IS ALIGHT
CROSSROARDS
DON'T TALK TO STRANGERS
LOVE SOMEBODY
HUMAN TOUCH
JESSIE'S GIRL

-ENCORE-
JESUS SAVES
KRISTINA


Billboard HOT 100で1位をマークした「ジェシーズ・ガール」の大ヒットと甘いルックスで80年代に絶大な人気を築いたリック・スプリングフィールド。81年の「ジェシーズ・ガール」に続き、アルバム『アメリカン・ガール』からは「ドント・トーク・トゥ・ストレンジャー」がBillboard Hot 100/2位(1982)をマーク。また初の主演映画『ハード・トゥ・ホールド』のサウンド・トラックでは、リックが手掛けた7曲のうち6曲がチャートイン、「ラヴ・サムバディ」はBillboard HOT 100/5位の大ヒットとなった。連続4作プラチナ・ディスクという偉業を成し遂げた“ロック界の貴公子”がついにビルボードライブに登場。パワー溢れるロックと数々のヒット曲を思い切り楽しみたい!

Open / Start

4/30(Fri)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

5/1(Sat)1st Stage Open 17:00 Start 18:00 / 2nd Stage Open 20:00 Start 21:00

Price

Service Area : ¥9,000 (3)  / Casual Area : ¥7,000 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました  /  ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

リック・スプリングフィールド / Rick Springfield(Vocals)
デレック・ヒランド / Derek Hilland (Keyboards)
ジョージ・ベンハート / George Bernhardt(Guitar)
マット・ビソネット / Matt Bissonette(Bass)
ロジャー・カーター / Roger Carter(Drums)

Profile

【リック・スプリングフィールド/Rick Springfield】
●オーストラリアに生まれ、イギリスで育つ。 ●16歳でバンド活動を始めた後、70年代前半に渡米。アルバムを制作するものの、レコード会社とのトラブル等で不遇の時期を過ごす。 ●81年、TVドラマ「ゼネラル・ホスピタル」の大ヒットで役者として大ブレイク、時期を同じくして発売されたアルバム『Working Class Dog(邦題:ジェシーズ・ガール)』も大ヒット、シングル「ジェシーズ・ガール」は全米No.1となり、グラミー賞も受賞するなど、一気にスターダムに。 ●甘いマスクとシンプルで切れのいいロック・サウンドは世界中で大ヒットし、“ロック界の貴公子”とも呼ばれた。 ●98年、10年ぶりとなるアルバム「Karma(カーマ)」をリリース後はライヴ・アルバム、オリジナル・アルバムもリリースしており、今も、音楽活動、俳優活動両面で活躍中。

New Release

『My Precious Little One』
Rick Springfield
『My Precious Little One』
輸入盤
2009/05/05
Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFO & RESERVATION03-3405-1133
INFO & RESERVATION03-3405-1133
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木