OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2010/6/9(水)

レベル42

Fusion, Pops

レベル42

Level 42

Billboard Live TOKYO
2010.6.6 1st set

Hot Water
Dream Crazy

World Machine
Kansas City Milkman
Running In The Family
It's Over
Starchild
Almost There
The Sun GOes Down
SOmething About You
Lessons In Love

-ENCORE-
Heaven In My Hands
The Chinese Way

ジャズ/フュージョンやファンクを上質なポップに昇華し、80年代に「サムシング・アバウト・ユー」や「レッスンズ・イン・ラヴ」などのヒット曲を放ったUK出身のレベル42が初登場!1979年に結成され、1981年に1stアルバム『Level 42』を発表。当初はフュージョン色の強いサウンドを得意としていたが、徐々にマーク・キングのベース&ヴォーカルを積極的にフィーチャー。ファンクやソウルの要素を取り入れたサウンドと共にチャートを賑わせた。1985年には「サムシング・アバウト・ユー」が全米トップ10に入るビッグヒット。その後、1994年に解散し、マーク・キングはソロ活動を行っていたが、2006年に再結成され、バンドでの活動を再開。オリジナル・メンバーのマイケル・リンダップも復帰した、待望のレベル42の貴重なステージを。

Open / Start

6/9(Wed)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥8,900 (3)  / Casual Area : ¥7,400 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

マーク・キング / Mark King(Vocals/Bass)
マイケル・リンダップ / Michael Lindup(Keyboards/Vocals)
ネイサン・キング / Nathan King(Guitar/Vocals)
ショーン・フリーマン / Sean Freeman(Saxophone/Vocals)
ピーター・ビギン / Peter Biggin(Drums)

Profile

【レベル42 / Level 42】
●1979年にジャズ・ファンク/フュージョンバンドとして結成。1980年代を通じてイギリスおよび世界中でいくつものヒット曲を飛ばした。デビュー時しばらくは、インスト指向のマニアックな色合いが強かったが、EW&Fのメンバー、ラリー・ダンをプロデューサーに迎えたあたりから、商業的な路線に方向転換を見せる。●バンドは1994年に1度解散しているが、マーク・キングのソロプロジェクトという形態で、メンバーを交代して再結成されている。●2006年には、オリジナルメンバーであるマイケル・リンダップが復帰し、ニューアルバム『Retroglide』をリリースするとともに、ツアーを行う事が決定した。メンバーは、リーダーのマーク・キングに、マイケル・リンダップ、リンドン・コナー、ゲイリー・ハズバンド、ネイザン・キング、コーラスのショーン・フリーマン。また、オリジナルメンバーのブーン・グールドも曲作りに参加しているほか、1曲のみ演奏に参加している。

New Release

『The Very Best Of Level 42』
Level 42
『The Very Best Of Level 42』
輸入盤
1998/10/26
Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFO & RESERVATION06-6342-7722
INFO & RESERVATION06-6342-7722
安全地帯IN甲子園球場 さよならゲーム
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します