TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram
  • tiktok

Live Scheduleライブスケジュール

2010/7/19(月) - 7/20(火)

シーナ・イーストン

Pops / Vocals

シーナ・イーストン

Sheena Easton

Billboard Live OSAKA
2010.7.16

Higher And Higher
Strut
Telefone
U Got The Look~Sugar Walls
We'got Tonight
The Lover In Me
I Can't Make You Love Me
One Less Bell Medley
Morning Train
Anyway
For Your Eyes Only
-Encore-
Modern Girl

数々の大ヒットで80年代のポップ・クイーンとして大成功をおさめたシーナ・イーストン。イギリスのBBCが製作したスター志望の女の子が歌手を目指すというドキュメンタリー番組のヒロインに選ばれたのをきっかけに、1980年に「モダン・ガール」でデビュー。続く「9 To 5(モーニング・トレイン)」は、The Billboard Hot 100/1位(1981)をマーク。1981年には映画『007/ユア・アイズ・オンリー』のメイン・テーマを担当。グラミー賞最優秀新人賞を受賞している。以降、プリンス、ケニー・ロジャース、デイヴィッド・フォスター、L.A.&ベイビーフェイスなど音楽シーンのトップ・アーティスト/プロデューサーとコラボレーション。ポップ、カントリー、R&B、ダンスのカテゴリーにおいてトップ5にチャート・イン経験を持つ彼女。張りのあるそのヴォーカルと可憐な魅力を堪能したい。

Open / Start

7/19(Mon)1st Stage Open 17:00 Start 18:00 / 2nd Stage Open 20:00 Start 21:00

7/20(Tue)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

Price

Service Area : ¥8,900 (1)  / Casual Area : ¥6,900 (1) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

シーナ・イーストン / Sheena Easton(Vocals)
フィリップ・イングラム / Phillip Ingram(Background Vocals)
ジョー・スプレイカー / Joe Spraker(Keyboards/Music Director)
トニー・Q / Tony Q(Saxophone)
デイヴ・ハート / Dave Hart(Guitar)
アール・キャンベル / Earl Campbell(Drums)

Profile

【Sheena Easton/シーナ・イーストン】
●1959年4月27日イギリス、スコットランド生まれ。1981年にデビューアルバム『モダン・ガール/Take My Time』をリリース。アメリカでは「9 to 5」が「MORNING TRAIN」のタイトルで発売され、デビューシングルでビルボードの1位を獲得する快挙を達成。セカンドアルバムの制作と並行してシーナは映画007シリーズの新作の主題歌「FOR YOUR EYES ONLY」をレコーディングしアメリカで4位まで上昇する大ヒットとなる。●その後、ナイル・ロジャースやナラダ・マイケル・ウォルデンといったメジャーなプロデューサーとの作業で作品を創っていく。1989年、アルバム『Lover In Me』をリリース。LAリード&ベイビーフェイス、アンジェラ・ウィンブッシュ、プリンスなどR&B系のプロデューサーが集結したこのアルバムから、すぐに「LOVER IN ME」がヒットチャートを駆けあがり、ビルボードでは最高2位まで上昇。R&Bチャートでは堂々1位に輝いている。続く「THE DAY LIKE THIS」(R&B36位)、「101」(R&B2位)と好成績をあげアルバムは大ヒット。同時期に人気ドラマ「Miami Vice」に主演のドン・ジョンソンの妻として出演し女優デビューしている。●1991年、シーナは新しい分野に挑戦する。ミュージカル「ラ・マンチャの男」のリバイバル公演に出演し全米を周る。このミュージカルは翌年にブロードウェイに進出し、ミュージカル女優としてのキャリアを最高のスタートで飾る。90年代はコンスタントにアルバムを発表すると同時に女優業にも精を出す。最新作は2001年、懐かしいディスコヒットを中心にニューアレンジでカバー曲を歌ったアルバム『Faburous』がイギリスでリリースされる。少し遅れて日本でもリリースされ、「君の瞳に恋してる/CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」がシングルカットされている。

New Release

『The World Of Sheena Easton: The Singles...』
Sheena Easton
『The World Of Sheena Easton: The Singles...』
EMI
1993年04月12日

Link

オフィシャルサイト
シーナ・イーストン

Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFORMATION03-3405-1133
INFORMATION03-3405-1133
billboardを呼んできたサラリーマン
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木
Music Cross Aid