TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2010/8/31(火) - 9/1(水)

コーネル・デュプリー

Fusion, Soul Instrumental

コーネル・デュプリー"SOUL SURVIVORS ~tribute to STUFF~" featuring ゴードン・エドワーズ、ロニー・キューバ、 バディー・ウィリアムズ、ジェイムス・アレン・スミス

Cornell Dupree "SOUL SURVIVORS ~tribute to STUFF~"
featuring Gordon Edwards, Ronnie Cuber,
Buddy Williams, James Allen Smith

グルーヴィーなカッティングやシャープなフレーズで魅了する究極のギタリスト、コーネル・デュプリー率いるソウル・サヴァイヴァーズが、クロスオーヴァー/フュージョン・ブームの発火点となった伝説のバンド“スタッフ”をトリビュートする豪華な二晩。1960年代からキング・カーティス、アレサ・フランクリン、ジョー・コッカーなど数々のレジェンドたちをサポート、1973年には初のリーダー作『ティージン』をリリースし、独自の世界を築き上げたコーネル・デュプリー。彼をはじめとしたニューヨークのクラブ“ミケールズ”に出入りするスタジオ系ミュージシャン6人によって結成されたオールスター・バンド“スタッフ”。熟練した職人たちのそれぞれの個性が引き立つオリジナリティ溢れるサウンドで、1976年のモントルー・ジャズ・フェスティバルにて衝撃的なお披露目を果たした。今回は骨太のブラックネスを響かすベーシスト、ゴードン・エドワーズ、強靭なビートを叩くバディー・ウィリアムズ(Dr)、バリトン・サックスの雄、ロニー・キューバ、キーボードにはジェイムス・アレン・スミスを迎えて登場する。ソウル・R&B、ジャズ、フュージョン、ブルースまで、時代の音を“サヴァイヴ”してきた強力なメンバーが集結、スリリングなセッションは見逃せない!!

Open / Start

8/31(Tue)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

9/1(Wed)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

Price

Service Area : ¥8,500 (3)  / Casual Area : ¥6,500 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました  /  ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

コーネル・デュプリー / Cornell Dupree(Guitar)
ゴードン・エドワーズ / Gordon Edwards(Bass/Vocals)
ロニー・キューバ / Ronnie Cuber(Saxophone)
バディー・ウィリアムズ / Buddy Williams(Drums)
ジェイムス・アレン・スミス / James Allen Smith(Keyboards)

Profile

【コーネル・デュプリー / Cornell Dupree (Guitar)】
●テキサス州フォートワース生まれ。60年代初頭からキング・カーティス、アレサ・フランクリンらのセッションに参加、その名を高める。73年、初リーダー作「ティージン」を発表。76年から“スタッフ”の一員として活躍。86年以降スティーヴ・ガッドの“ガッド・ギャング”にも参加するなど、ジャズ、フュージョン、R&B等、様々なジャンルで活躍を続ける。90年代後半から“ソウル・サヴァイヴァーズ”を率いて来日、ライヴを行っている。

【ゴードン・エドワーズ / Gordon Edwards 】
●1967年頃より「エンサイクロペディア・オブ・ソウル」を結成し、メンバー変更を繰り返しながら活動。1970年代時始めからはVan McCoy(ヴァン・マッコイ)、Grover Washington .Jr 、Charlie Brown、Cedar Walton 等のリーダー作にたびたび参加。 特に、1970年代のVan McCoy のリーダー作のBassは全てこの人の演奏。 1976~1981年は Stuff を結成。

【ロニー・キューバ / Ronnie Cuber (Saxophone)】
●ニューヨーク・ブルックリン生まれ。62年にはスライド・ハンプトン、63年から65年にかけてメイナード・ファーガソン楽団で活躍。バリトン・サックス奏者として注目を集める。ニューヨーク・ブラス・セクションの第一人者としてジョージ・ベンソンら多くのアーティストのセッションに参加。72年に初リーダー作「キューバ・ライブ」を発表。最新作は「キュービズム」。

【バディ・ウィリアムズ / Buddy Williams (Drums)】
●ニューヨーク・ブルックリン生まれ。4歳でピアノをはじめ、ジュニア・ハイスクール時代にドラムに転向、NYの音楽芸術学校へ進学。マンハッタン音楽院でも学んだ後、ボブ・ジェームス、ベット・ミドラー、マイルス・デイヴィスらのグループを経て、GRPのリズム・スタッフとなり、多くのセッションに活躍するようになる。ドラムだけでなくヴォーカル、作編曲家、プロデューサーとしても活躍。

New Release

『Stuff』
Stuff
『Stuff』
ワーナーミュージック
1997/03/25
Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFO & RESERVATION03-3405-1133
INFO & RESERVATION03-3405-1133
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木
11th THANK YOU