OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram
  • tiktok

Live Scheduleライブスケジュール

2012/5/1(火)

ノーナ・リーヴス

J-Popular

ノーナ・リーヴス

NONA REEVES
※Billboard Records カヴァー・アルバム第二弾『CHOICEⅡ』CD付き

ノーナ・リーヴスが早くも洋楽カヴァー集『Choice』の第二弾を制作。そのCD『ChoiceⅡ』付きのスペシャル・ライブが決定。西寺郷太のソロ・ユニットとしてスタートし、ドラマー・小松シゲル、ギタリスト・奥田健介の参加でバンド編成となり、1997年『ゴルフEP』でメジャー・デビュー。ソウルや80's ポップス/ディスコなどに影響を受けた洗練されたメロディーとアレンジが魅力。ノーナ・リーヴスのオリジナルと洋楽のカヴァーが煌めく大人のポップ・ナイトに期待!

Open / Start

5/1(Tue)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥7,200 (3)  / Casual Area : ¥5,700 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

西寺 郷太 / Gota Nishidera(Vocals)
奥田 健介 / Kensuke Okuda(Guitar)
小松 シゲル / Shigeru Komatsu(Drums)
真城 めぐみ / Megumi Mashiro(Background Vocals)
村田 シゲ / Shige Murata(Bass)
冨田 謙 / Yuzuru Tomita(Keyboards)
松井 泉 / Izumi Matsui(Percussions)

Profile

【ノーナ・リーヴス/NONA REEVES】
●1995年に結成。(初期はメンバー5人。) ●96年12月13日、インディー・レーベル「アンダー・フラワー」内のジャイアント・ロボット・レコーズからファースト・アルバム『SIDECAR』をリリース。●97年夏、セカンド・アルバム『QUICKLY』の発表と同時に、ギタリストの師岡忍と、ベーシストの小山晃一が脱退。以後、西寺郷太、奥田健介、小松シゲルの3人編成となる。●97年11月25日、ワーナー・ミュージック・ジャパンより、シングル「ゴルフ EP」でメジャー・デビュー。●06年には、バンドの初リリースから10周年を記念し、日本を代表する選曲家、橋本徹による『free soul of NONA REEVES』が発売。橋本が手がける名門コンピレーション『free soul』シリーズ中、日本人バンドのアルバム企画としては初の試みである。代表曲に「LOVE TOGETHER」、「DJ!DJ!〜とどかぬ想い」、「NEW SOUL」、「透明ガール」などがある。 ドイツ、フランス、イギリス、スペインなどヨーロッパ諸国、韓国、アメリカ合衆国、及び南米諸国で作品が正式にリリースされている。

New Release

『Choice Ⅱ』
NONA REEVES
『Choice Ⅱ』
Billboard Records
2012/06/06

Link

オフィシャルサイト
ノーナ・リーヴス

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFORMATION06-6342-7722
INFORMATION06-6342-7722
billboardを呼んできたサラリーマン
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
Music Cross Aid