OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram
  • tiktok

Live Scheduleライブスケジュール

2012/8/27(月)

ベン・E.キング

Soul Legend / Vocals

ベン・E.キング

Ben E. King

世紀の名曲「スタンド・バイ・ミー」のオリジナルである“グローバル・ソウル・レジェンド”、ベン・E.キング。50周年迎えた昨年のビルボードライブ公演も大盛況だった彼が、2012年の夏のステージに再び登場!


Billboard Live OSAKA
2012.8.27

A Circle Of Love
Only You
Come Fly With Me
Mack The Knife
Sweets For My Sweet
Under The Boardwalk
On Broadway
Will You Still Love Me Tomorrow
Our House And Family
Save The Last Dance For Me
I Miss You
Ue Wo Muite Arukou
I Will Go Anywhere
Stand By Me

-Encore-
Stand by Me(Do It Again)

Open / Start

8/27(Mon)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥9,400 (3)  / Casual Area : ¥7,900 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

ベン・E.キング / Ben E. King(Vocals)
ジョー・コールマン / Joe Coleman(Vocals)
エンガ・デイヴィス / Enga Davis(Vocals)
ジョゼット・ニューサム・マーシャック / Josette Newsam-Marchak(Vocals)
トーヤ・トクヤ / Atsushi"TOYA" Tokuya(Keyboards,Arrange,Music Director)
ジェフ・アンダーソン / Jeffrey Lee Anderson(Bass)
シッポ・クネーネ / Sipho Thami Kunere(Drums)

Profile

【ベン・E.キング/Ben E. King】
●本名ベンジャミン・アール・ネルソン。1938年、ノースキャロライナ州ヘンダーソン生まれ。●6歳の頃から地元の聖歌隊で歌い始める。11歳の時、家族とNYへ引っ越し、その後、アマチュアバンドを転々とする。●転機が訪れたのは59年、当時所属していたグループ「ファイブ・クラウンズ」 が、アポロ・シアターで前座をつとめていたときのこと。そのステージを見たドリフターズのマネージャーが、彼らを新生ドリフターズとして雇い入れたのだった。●新生ドリフターズの1stシングルは 「ゼア・ゴーズ・マイ・ベイビー」(59年)。全米ヒットチャート2位、R&B部門1位を記録した。その後1年半、ドリフターズのリード・シンガーとして活動。 「ジス・マジック・モーメント」 「ダンス・ウィズ・ミー」 「ラスト・ダンスは私に」 等の名曲を手がけた。●60年、ソロに転向。61年リリースのシングル 「スパニッシュ・ハーレム」 が、全米ヒットチャートの10位まで上昇、ソロとしても人気シンガーの仲間入りを果たした。●続いてリリースしたシングル 「スタンド・バイ・ミー」 が、全米ヒットチャート4位、R&Bチャート1位を記録。その地位を確立した。●これ以降も 「ドント・プレイ・ザット・ソング」(62年、のちにアレサ・フランクリンがカバー)や、「セブン・レターズ」(65年)などヒット曲を出している。●その後しばらくヒットから遠ざかっていたが、75年 「スーパーナチュラル・シング」 は、R&Bチャート1位・ポップチャート5位を記録、続く 「愛の絆」 もヒットした。●86年、「スタンド・バイ・ミー」 からインスピレーションを受けて製作された、ロブ・ライナー監督による同名ヒット映画が公開され、この曲もフィーチャーされた。これを機にシングルが再発され、再度チャート入りした。 「スタンド・バイ・ミー」 は彼の代表作となり、ジョン・レノンほか数多くのアーティストがカバーし、世代を超えて聴き継がれている名曲となった。●2011年11月16日には、「スタンドバイミー(リメイク)」と坂本九の「上を向いて歩こう(日本語カバー)」に加えて小林亜星の「どこまでもいこう」の英詩カバーを含む新録したアルバムをリリース。

New Release

『Dear Japan, 上を向いて歩こう』
ベン・E.キング
『Dear Japan, 上を向いて歩こう』
ユニバーサル・ミュージック
2011/1116

日本への想いを捧げたアルバム。「上を向いて歩こう」の完全日本語カヴァー収録。

Link

オフィシャルサイト
ベン・E.キング

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFORMATION06-6342-7722
INFORMATION06-6342-7722
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します