OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram
  • tiktok

Live Scheduleライブスケジュール

2012/10/30(火)

大西順子トリオ

Jazz / Piano

大西順子トリオ クラブツアー

Junko Onishi Trio
Club Tour

長期休暇を経て07年に復帰しつつも、今ツアーを持ってプレイヤーとしての引退を表明したピアニスト、大西順子。パワフルでグルーヴィー、かつ繊細なタッチで熱狂のパフォーマンスを繰り広げ、ジャズ界に多大な影響を与えてきた彼女。今回は、盟友でありベーシストの井上陽介と、ドラマーのクインシー・デイヴィスを迎えたトリオ編成で登場。これまでの功績を凝縮したラストステージだけに、輝かしい雄姿をその目で直に焼き付けてほしい。

Open / Start

10/30(Tue)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥7,400 (1)  / Casual Area : ¥5,900 (1) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

大西 順子 / Junko Onishi(Piano)
クインシ-・デイビス / Quincy Davis(Drums)
井上 陽介 / Yosuke Inoue(Bass)

Profile

【大西 順子/Junko Onishi】
●89年、ボストン、バークリー音楽院をトップの成績で卒業、NYを中心に活動を開始する。●90〜91年、帰国後、バークリー時代の仲間と自己のトリオを結成し、国内で活動を開始、レコーディングにも取り組む。●93年1月、デビューアルバム「ワウ(WOW)」を発表し、大ベストセラーとなる。同年のスイングジャーナル誌ジャズ・ディスク大賞日本ジャズ賞を受賞。同年7月、ビリー・ヒギンズ(ds)、ロドニー・ウィテカー(b)と共に初の海外録音を行い、アルバム「クルージン」を発表。●94年4月、「クルージン」が米ブルーノートより発売される。5月、NYの名門ジャズ・クラブ“ビレッジ・バンガード”に日本人で初めて自己のグループを率いて出演。1週間の公演を行う。9月、ビレッジ・バンガードでのライブ・アルバム「ビレッジ・ヴァンガードの大西順子」を発表。●95年1月、「ビレッジ・バンガードの大西順子」がスイングジャーナル誌ジャズ・ディスク大賞銀賞、3月出光音楽賞受賞。4月、スイングジャーナル誌読者投票にて<ジャズマン・オブ・ジ・イヤー>をはじめ、<アルバム・オブ・ジ・イヤー><コンボ><ピアノ>の4部門受賞。瞬く間に日本ジャズシーンのトップの座に昇りつめる。●その後日本のジャズの索引車として、ステージにレコーディングに、放送に、雑誌にと縦横無尽の活躍を果たす。近年の本格的な女性ジャズミュージシャンブームの先駆けともなるが、2000年3月の大阪公演を最後に突然の長期休養宣言。●07年、多くを語らず活動再開。かつての力強く、グルーヴ感あふれる演奏に加え、繊細さも兼ね備え、ダイナミズムに満ちたソロピアノを中心に活動する。満を持して、更にグレードアップした大西順子から目が離せない。●98年3月、JAZZ WORKSHOPによる3枚組の大作「パンドラ」発売。9月、「フラジャイル」発表。電気楽器も使用した意欲作。 ●99年4月、アルトサックスの巨人、フィル・ウッズとの共演盤「クール・ウッズ」発売。●2009年07月22日に 『Musical Moments/楽興の時 』をリリース。●そして2010年07月28日にアルバム『BAROQUE/バロック』 をリリース。

Link

オフィシャルサイト
大西 順子

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFORMATION06-6342-7722
INFORMATION06-6342-7722
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します