TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram
  • tiktok

Live Scheduleライブスケジュール

2013/4/28(日)

J-Popular

JAY'ED with special guest Ms.OOJA "JBL Juke Box Lounge"

ジェイド
with special guest ミス オオジャ

多彩な音世界にフィットする、スイートな歌声の実力派R&BシンガーJAY'ED。今回はスペシャルゲストに、繊細な楽曲と力強いパフォーマンスで今をときめく女性ヴォーカリスト、Ms.OOJAが登場!それぞれの楽曲だけでなく、カバー曲も中心にしたエレクトリック編成で、ここでしか見られないスペシャルなステージに。

Open / Start

4/28(Sun)1st Stage Open 17:00 Start 18:00 / 2nd Stage Open 20:00 Start 21:00

Price

Service Area : ¥6,500 (2)  / Casual Area : ¥4,500 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

JAY'ED / JAY'ED(Vocals)
Ms.OOJA/ Ms.OOJA(Vocals)
北出 治男/ Haruo Kitade(Backgrund Vocals)
yuliyo / yuliyo(Background Vocals)
渋谷 憲/ Ken Shibuya(Drumus)
阿部 光一郎/ Koichiro Abe(Bass)
伊平 友樹/ Tomoki Ihira(Guitar)
櫻井 大介/ Daisuke Sakurai(Keyboards)
クラッシャー木村/ Crusher Kimura(Violin)

Profile

【JAY'ED/ジェイド】
日本人の父とニュージーランド人の母の間に生まれ、17歳から大阪のクラブを中心に活動を始める。

2008年メジャー・デビュー。セカンド・シングル「ずっと一緒」は、「心は日本人。だから日本語の美しさを僕の音楽にしたい」と作詞作曲へのこだわりを見せ、続けてリリースした「最後の優しさ」は、彼の繊細な詩情が溢れ、その声の魅力を最大限に活かしたバラードとなり、共に彼の代表曲となる。さらに2009年を象徴するバラード、JUJU with JAY'ED「明日がくるなら」や、R&B界を震撼させたミドル・ダンサー「Everybody」(au by KDDIタイアップ・ソング)のスマッシュヒットを経て、同年10月に1stアルバム『MUSICATION』をリリース。”音楽でコミュニケーションし通じ合いたい”という想いを込めた同アルバムはオリコン・チャート初登場6位にランク・インし、初のソロ・ツアーも成功させた。
JAMOSA feat.JAY’ED&若旦那「何かひとつ」も120万DLを突破。“香る歌声”と“天性のリズム感”、”心揺さぶる表現力”を持つJAY'EDは、国内外のアーティストからの客演オファー日本一の今最も愛され注目されるアーティストであり、標榜するのは新時代(ニュー・エラ)の“J-POPのニュー・スタンダード”である。

【Ms.OOJA/ミス オオジャ】
歌を唄う事の素晴らしさに目覚めたのは17歳の時。
地元三重県を中心にイベントのオーガナイズを務め、
インディーズではEL LATINO & Ms.OOJAとしてユニット活動をメインにしつつ、精力的にライブ活動を続けていた。

2011年2月16日、シングル「It's OK 」をひっさげてユニバーサルシグマよりメジャーデビュー。
CDに先行して配信がスタートしたレコチョクではクラブうたで、着うた・着うたフルともにウィークリーチャートを1位を獲得。
その勢いそのままに早くも4月13日に2nd シングル「Life」をリリース。この曲は全国テレビ・ラジオ44局でのパワープレイを獲得し、
その名を全国に知らしめた。その後も、自身初のバラードへの挑戦となった3rd シングル「Cry day...」で、多くの人を魅了。
6月22日には今までの音楽活動の集大成とも言うべき1st アルバム『VOICE』をリリースしスマッシュヒット。9月28日には女性ならでは
の恋心を赤裸々に綴った4th シングル「ジレンマ ~I'm your side~」をリリース。

そして2012年早々、仲間由紀恵主演のTBS系金曜ドラマ「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~」主題歌に5thシングル「Be...」が大抜擢。
この曲は全国テレビ・ラジオ50局でパワープレイを獲得、レコチョク2012年上半期ランキング4冠獲得、配信合計100万ダウンロードを
越える大ヒットを記録。4月18日には“この曲があったから「Be...」が出来た”という重要曲6thシングル「My Way」をリリース。
5月9日には2ndアルバム『HEART』をリリース。このオリコンアルバムデイリーチャート初登場1位を獲得し、現在10万枚を突破。
10月からは自身初となる全国ワンマンツアー「Ms.OOJA LIVE TOUR 2012 "HEART"」(全6公演)がスタート。

彼女の包み込む様なその歌声には奥行きと深みを感じ、聴くもの誰もが魅了される。
また、繊細かつパワフルなライヴパフォーマンスも圧巻。現在の音楽 シーンで求められているものは、彼女自身が奏でる
"温もりと"、"力強さ"では無いだろうか...

Link

オフィシャルサイト
JAY'ED

オフィシャルサイト
Ms.OOJA

Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFORMATION03-3405-1133
INFORMATION03-3405-1133
billboardを呼んできたサラリーマン
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木
Music Cross Aid