OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2013/12/7(土)

土岐麻子 meets Schroeder-Headz

J-Popular

土岐麻子 meets Schroeder-Headz す!ば!ら!し!い!Toki Asako meets Schroeder-Headz お!も!て!な!し!

Asako Toki meets Schroeder-Headz
Schroeder-Headz[渡辺シュンスケ:Key /須藤 優:Bass / 千住宗臣:Drums]

浮遊感のある声質とジャンルを超えた音楽センスの良さで、ジャズからポップスまでさわやかに歌いこなす土岐麻子が、新進気鋭のオルタナ・ピアノ・トリオ、Schroeder-Headzとともにビルボードライブに登場。日本屈指のサックス奏者、土岐英史を父に持ち、97年にCymbalsとしてデビュー。04年『STANDARDS ~土岐麻子ジャズを歌う~』、05年オリジナルアルバム『Debut』をリリース。その後精力的にライブ活動を行いながら、自身の作品のみならず、数多くのアーティストの作品へのゲスト参加、CM、TV、ラジオ番組など、まさに“声のスペシャリスト”として多方面で活躍。今年6月には、ソロ10年目を迎えた自身の音楽観すべてを詰め込んだオリジナルアルバム『HEARTBREAKIN’』をリリース。今回、DE DE MOUSEのライヴ・ キーボーディストとしても知られる渡辺シュンスケによるソロ・プロジェクトSchroeder-Headzとともにステージに降り立つ。彼女の透明感あふれる歌声とSchroeder-Headzの生み出すオーガニック・グルーヴが冬の一夜を爽やかに彩る。

Open / Start

12/7(Sat)1st Stage Open 15:30 Start 16:30 / 2nd Stage Open 18:30 Start 19:30

Price

Service Area : ¥6,500 (1)  / Casual Area : ¥5,000 (1) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

土岐 麻子 / Asako Toki(Vocals)
[Schroeder-Headz]
渡辺 シュンスケ / Shunsuke Watanabe(Keyboards)
須藤 優 / Yu Suto(Bass)
千住 宗臣 / Muneomi Senju(Drums)

New Release

『HEARTBREAKIN’』
土岐麻子
『HEARTBREAKIN’』
エイベックス・マーケティング
2013/06/12 Release

土岐麻子の1年半ぶり(2013年時)となるオリジナル・ミニ・アルバム。EPO、大江千里、田中潤(ゲントウキ)、伊澤一葉、TomiYoらを作家陣に迎え、ますます磨きのかかった1980年代フレイヴァー溢れるシティ・ポップス曲を収録。「heartbreakin’(壊れたっていいじゃない。)」をテーマに、「心が動くこと、それが生きている証拠。」という前向きなメッセージを届ける一枚。

Link

オフィシャルサイト
土岐麻子

オフィシャルサイト
渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFO & RESERVATION06-6342-7722
INFO & RESERVATION06-6342-7722
安全地帯IN甲子園球場 さよならゲーム
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します