ScheduleLive Schedule

  • チケット購入
  • Artist Info
  • ライブスケジュール
Premium Stage
ラリー・カールトン&デヴィッド・T.ウォーカー
Larry Carlton&David T. Walker
メンバー
ラリー・カールトン / Larry Carlton(Guitar)
デヴィッド・T・ウォーカー / David T. Walker(Guitar)
トラヴィス・カールトン / Travis Carlton(Bass)
デマルコ・ジョンソン / De Marco Johnson(Keyboards)
ポーリー・セッラ / Paulie Cerra(Saxophone, Background Vocals)
ジーン・コイ / Gene Coye(Drums)
Recommend CD

『夜の彷徨(さまよい)』

ラリー・カールトン
『夜の彷徨(さまよい)』
ワーナーミュージック・ジャパン
2012/09/19 Release

ラリー・カールトンのワン&オンリーなギター・プレイを世に知らしめ、当時のギター・キッズに多大な影響を与えた、1978年発表の傑作アルバム。名曲「ルーム335」他を収録。

『FOR ALL TIME』

デヴィッド・T.ウォーカー
『FOR ALL TIME』
ディーシーティーレコーズ
2010/12/08 Release

スティーヴィー・ワンダーの『Innervisions』を始め、マービン・ゲイ、ジャクソン5、ダイアナ・ロス。など数多くのアーティストの作品に参加しているDavid T.Walker。13年振りのソロアルバム『Thoughts』、本人初のウィンターソング・アルバム『Wear My Love』に続く、DCT RECORDSからのソロアルバム第3弾は、マリーナ・ショウがゲストヴォーカリストとして参加。『FOR ALL TIME(=いつまでも)』というタイトル通り、歴史に残る名盤になること間違いなしの一枚。

PageTop