ビルボードライブスタイル

[an error occurred while processing this directive]

Interview With All-4-One


シングル「I Swear」が、11週にわたりBillboard HOT 100で1位を走り続けるメガヒットを記録したコーラス・グループ、All-4-One。
5年ぶりの新譜を引っさげ来日する彼らが、ビルボードライブからの質問に答えてくれました。

新譜『No Regrets』とその制作過程ことを教えてください。

レコーディングするのに6~7ヶ月もかかったんだ。リラックスできる場所だったから、すごく創造力を掻き立てられた。これが今まで最高傑作だって誇りをもって言えるよ。 制作過程について言うと、まずスタジオでお互いに様々なアイディアを出しながら曲を書いていくんだ。曲が出来上がったら、後日ヴォーカルをレコーディングするために、またみんなが集まる感じだね。

名曲「I Swear」は実生活の体験をもとにした曲なのですか?

あれは、僕たちが書いた曲じゃないんだよ。でも自分たちを含めみんなが共感できる曲だよね。

最近インスパイアされたことは?またははまっていることは?

Delious:人かな。様々な人を見て創造力を培っているよ。
Jamie:いいメロディとクラシック・オールドスクールな曲に刺激されてる。
Tony:人生かな。あと、ゴルフにハマってる!

今まで見た中で一番良かったショウ、アーティストは誰?

Delious:沢山観てきてるからなぁ。でも1位はやっぱりマイケル・ジャクソンの“History Tour”。あれは最高にアメージングだった!2位はティナ・ターナー。彼女のショウも信じられないほど良かったな。
Jamie:俺の1位はプリンス!2位はマイケル・ジャクソン、だってマイケルだぜ。3位はスティーヴィー・ワンダー、彼ほど才能のある人はいないね。
Tony:ウェイン・ブレディをラスヴェガスでやっと観たけれど、凄くよかったね。

日本のアーティスト、ミュージシャン、監督、作家などで好きな人はいますか?

Jamie:昔からトシ・クボタ(久保田利伸)が大好きだよ。以前R&BシンガーのMimiと仕事をしたことがあるけど彼女もいいね。後ケミストリーとBoAのためにも曲を書いたけど、彼らも才能があるね!

All-4-Oneのショウを3文字で表すとしたら?

“Energetic, Romantic, Memorable.”

ビルボードライブ・ツアーに期待できること。日本のファンへのメッセージ。

ビルボードライブ・ツアーに期待できること/日本のファンへのメッセージ また日本に行けるなんて、とても嬉しいよ!僕ら自身もビルボードライブは初めてだから楽しみにしてるんだ。ヒット曲や大好きなカバー曲を織り交ぜた最高のショウになるよ。観に来てくれるみんなには、絶対に素晴らしい時間を過ごせると約束する。必ず思い出に残る夜にするよ!!
それから、僕たちのウェブサイトもよろしくね。www.all-4-one.com


Playlist

公演スケジュール

PageTop