OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram
  • tiktok

Live Scheduleライブスケジュール

2014/12/19(金)

大友康平

J-Popular

大友康平 HOUND DOG JAZZY NIGHT 2014 “ONE & ONLY”

Kohei Otomo

軽快なロックンロールと重厚なバラードで絶大な人気を誇る、HOUND DOGのヴォーカル・大友康平のクリスマス・ライブが決定。翌年にメジャー・デビュー35周年を控えた今、これまでに生み出され続けてきた名曲の数々と共に、一夜限りの“JAZZY NIGHT”として大人の夜を演出する。

Open / Start

12/19(Fri)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥12,500 (3)  / Casual Area : ¥7,900 (2) 

※サービスエリア料金には、クリスマス・プレート&グラス・シャンパンが含まれます。(法人会員様は公演指定枚数チケットに+4,200円を必ず承ります。Club BBL会員ポイントは、セット料金4,200円を引いた金額を対象とさせて頂きます。)※カジュアルエリア料金には、グラス・シャンパンが含まれます。

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

大友 康平 / Kohei Otomo(Vocals)
土方 隆行 / Takayuki Hijikata(Guitar)
佐藤 達哉 / Tatsuya Sato(Keyboards)
須長 和広 / Kazuhiro Sunaga(Bass)
今泉 総之輔 / Sohnosuke Imaizumi(Drums)

後援

  • FM OSAKA

Profile

【大友康平/Kohei Otomo】
1976年、東北学院大学在学中に学校の仲間とHOUND DOGを結成。
1980年にアルバム『Welcome To The Rock’n Roll Show』、シングル『嵐の金曜日』でメジャー・デビューを飾る。軽快なロックンロールと重厚なバラードを武器にライブでは絶大な評価を得る。 ‘85年シングル『ff(フォルテシモ)』、アルバム『SPIRITS!』が大ヒット。 “負けるもんか”は当時の流行語にもなった。
その後『Only Love』、『Ambitious』、『BRIDGE』など数多くのヒットを生み出し、アルバム『GOLD』、『BRIDGE』はオリコン1位を獲得。またライブでも武道館15日連続公演といった記録だけでなく、HIROSHIMAピース・コンサート(チャリティ)を10年間行い続け、被災者施設を建設するなど、日本のロック文化を常に担い続けてきた。
個人としてはソロ・アルバムもリリース、また数多くのドラマや映画にも出演し役者としての評価も高い。

New Release

『J-STANDARD BALLADS』
大友康平
『J-STANDARD BALLADS』
ブロウグロウ
2012/11/07 Release

大友康平が様々な年代で歌われてきたバラードや名曲を敬愛と尊敬の意を込めバラード・アレンジにてカヴァーする「J-Ballad」アルバム。サウンド・プロデューサーは鳥山雄司。「スローモーション」(中森明菜)、「ガラス越しに消えた夏」(鈴木雅之)、「涙そうそう」(夏川りみ)他を収録。
『So Long』
大友康平
『So Long』
ブロウグロウ
2013/12/04 Release

ロック・バンドHOUND DOGのヴォーカリスト、大友康平のソロ・シングル。タイトル曲は、テレビ東京系ドラマ『牙狼<GARO>』のエンディング・テーマ及び挿入歌。カップリングには、「Brave Heart」他を収録。

Link

オフィシャルサイト
大友康平

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFORMATION06-6342-7722
INFORMATION06-6342-7722
billboardを呼んできたサラリーマン
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
Music Cross Aid