OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2015/9/11(金)

カルメラ

Jazz Rock /Instrumental

カルメラ 「ザッツ・エンタメジャズ・アワー」

Calmera

大阪発エンタメジャズバンド、カルメラが2年ぶりにワンマンで帰ってくる!ポップス、ジャズ、サンバ、ラテン、ロックなどあらゆるジャンルを時に楽しく、時に切なく、大阪ライクにクロスオーバーする8人組。演奏力の高さに加え、全員が関西人で構成されたメンバーならではのトーク、時にコントも取り入れたライブ演出でも人気を博し、近年リピーターが急増中!福岡大型ビーチフェス「Sunset Live」には5年連続出場も決定するなど、今年も勢いが止まらない彼らのハッピーサウンドで踊るパーティー・ナイト!!

Open / Start

9/11(Fri)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥6,500 (2)  / Casual Area : ¥5,000 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

西崎ゴウシ伝説 / Goushi Nishizaki Densetsu(Agitator,Trumpet,Percussions)
小林 洋介 / Yosuke Kobayashi(Trumpet)
辻本 美博 / Yoshihiro Tsujimoto(Saxophone)
たなせゆうや / Yuya Tanase(Trombone)
PAKshin / PAKshin(Keyboards)
宮本 敦 / Atsushi Miyamoto(Guitar)
HIDEYAN / HIDEYAN(Bass)
西井“いがっちょ”啓介 / Keisuke“Igaccho”Nishii(Drums)

後援

  • FM802

Profile

【カルメラ/Calmera】
「SUMMER SONIC」や福岡大型ビーチフェス「Sunset Live」の4年連続出場も果たした大阪発エンタメジャズバンド。
ポップス、ジャズ、サンバ、ラテン、ロックなどあらゆるジャンルを時に楽しく、時に切なく、大阪ライクにクロスオーバーする8人組。
演奏力の高さに加え、全員が関西人で構成されたメンバーならではのトーク、時にコントも取り入れたライブ演出は、近年のリピーターの増加が人気を物語っている。

2007年 本格的にライブ活動を開始。2009年よりDJ須永辰緒氏の定例イベント「World Standard」にレギュラーメンバーに抜擢され出演。
2010年5月に1stアルバム「Hello!!ワールドワイド」をリリース。2011年2月、“マキ凛花”をフィーチャリングしてリリースした7inchアナログレコード「Everybody Loves My Baby feat.マキ凛花」は即日完売し、JET SETのデイリー、及びウィークリーのランキングで共に1位を獲得。
6月、SOIL&“PIMP”SESSIONSがツアーファイナル恵比寿LIQUIDROOM公演にてピックアップするアーティストとして抜擢される。
7月、2ndアルバム「KNACK IS THE KETCHUP」をリリース。2012年2月、JAZZシンガー“akiko”をフィーチャリングした、7inchアナログレコード「Choo Choo Ch’Boogie feat. akiko」がJET SETのランキングでデイリー&ウィークリー共に1位を再び獲得。
同月、初の全曲カバーの3rdアルバム「MIX MODERN COVERS!」をリリース。その発売記念ワンマンライブを大阪BIG CATにて行い、超満員で成功させる。
3月にはSOIL&“PIMP”SESSIONSの社長が選曲したコンピレーションCD「JPJZ-Beautiful selected by SHACHO」にカルメラの楽曲「A Night In Tunisia」が収録される。8月、4thアルバム「千日前HIGH COLORS」をリリース。全国10箇所以上で「千日前HIGH COLORSツアー」を開催。動員数のべ2000人以上。
2013年3月15日、「大阪卒業式」と題したワンマンライブを大阪BIG CATで開催。(動員700人)
4月より本格的に全国進出するべく東京へ活動拠点を移す。6月19日ワーナーミュージック・ジャパン移籍第一弾アルバム「HANZOMON LINE」をリリース。iTunesジャズチャート6位、タワレコ全店J-POPアルバムチャート10位。
8月「SUMMER SONIC2013」に初出場。同月、「笑っていいとも!」の新企画「アルタでちょんまげ」にメンバーたなせが出演。番組初の生ちょんまげに挑戦し一気にカルメラの名前は全国区となる。
9月「Billboard Live OSAKA」での初のワンマンライブを開催。福岡の大型ビーチフェス「Sunset Live2013」へ3年連続となる出場。
10月から冷牟田竜之(ex東京スカパラダイスオーケストラ)氏から指名を受け、「THE MAN×カルメラ Club Circuit Tour2013」を開催。
2014年2月26日に最新アルバム「ゴールデン・バラエティー」(ワーナーミュージック・ジャパン)をリリース。全国16箇所で『カルメラの「ゴールデンでバラエティなツアー」』を開催。合計で約3000人を動員。同年からテレビ西日本「ゴリパラ見聞録」の音楽プロデュースを担当。
3月、SOFFetの19周年記念ライブ@Billboard Live OSAKAにコラボ出演。6月、PE'Zの新クラブイベント「PE'Z炎上」の第1弾アーティストに抜擢されゲスト出演。
9月「Sunset Live2014」に4年連続となる出場。
2015年1月から日本を代表するニューオリンズスタイルブラスバンド「BLACK BOTTOM BRASS BAND」と2マンツアーを開催。
同年3月、本格活動開始8周年を記念したワンマンライブ「なんばギンギン大作戦~カルメラが8(ハッチ)周年だョ!全員集合~」を大阪・なんばHatchで開催、1200人を超える動員数を記録した。

New Release

『ゴールデン・バラエティー』
カルメラ
『ゴールデン・バラエティー』
ワーナーミュージック・ジャパン
2014/02/26 Release

関西発エンタメ系インスト・ブラスロック・バンド、カルメラのフル・アルバム。野外フェスやライヴでは定番の「ロックンロール キャバレー」、ダンス・ナンバー「SUNSET DRIVER」他に加え、崇拝するハナ肇とクレイジーキャッツの代表曲「だまって俺について来い~ウンジャラゲ」のカヴァーも収録した“バラエティかつポップ”な一枚。

Link

オフィシャルサイト
カルメラ

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFO & RESERVATION06-6342-7722
INFO & RESERVATION06-6342-7722
安全地帯IN甲子園球場 さよならゲーム
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します