OSAKA

Billboard Live OSAKA
@HERBIS PLAZA ENT,Umeda,Osaka

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2015/11/30(月)

手嶌葵

J-Popular

手嶌葵

Aoi Teshima

天使のように透き通った歌声をもつシンガー、手嶌葵。スタジオ・ジブリの鈴木敏夫プロデューサーと、『ゲド戦記』の監督、宮崎吾朗に見いだされデビューの足がかりをつかみ、劇中ヒロイン‘テルー’の声優をつとめただけでなく、デビュー曲でもある挿入歌の「テルーの唄」がロング・ヒットを記録。2014年7月には、「Cinematic」をコンセプトに10枚目にして初のオリジナル・フルアルバム『Ren’dez-vous』をリリースし、海外公演も開催するなどライブ活動も積極的に行っている。数々の主題歌やCMソングに求められ続け、聴き手を魅了するそのピュアな歌声を、親密なクラブ空間で堪能する贅沢な秋の夜となる。

Open / Start

11/30(Mon)1st Stage Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

Price

Service Area : ¥6,900 (2)  / Casual Area : ¥5,400 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

手嶌 葵 / Aoi Teshima(Vocals)
オオニシ ユウスケ / Yusuke Onishi(Guitar)
大坂 孝之介 / Konosuke Osaka(Piano)

Profile

【手嶌葵/Aoi Teshima】
1987年、福岡県生まれ。
2003年、2004年と福岡で行われた「DIVA」に出場。翌年、韓国で行われたイベントにも出演、好評を博す。この頃「The Rose」を歌ったデモCDが、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーと、2006年公開映画「ゲド戦記」の宮崎吾朗監督の耳に届き、挿入歌と主題歌の歌唱、ヒロイン"テルー"の声も担当する事となる。デビュー曲「テルーの唄」はロングヒットを記録。
2008年、全曲洋画のメインテーマから選曲したアルバム「The Rose~I Love Cinemas~」を発表。翌年にはシリーズ第2弾、2012年には初の自己プロデュース作品でもあるシリーズ第3弾、「Miss AOI - Bonjour,Paris!」を発表。いずれもロングセールスとなっている。2011年には、宮崎吾朗監督作品「コクリコ坂から」で再び主題歌を担当。2014年7月には、「Cinematic」をコンセプトに10枚目にして初のオリジナル・フルアルバム「Ren'dez-vous」をリリース。
聴き手を魅了するそのピュアな歌声は、数々の主題歌やCMソングに求められ続け、近年はライブ活動も積極的に行っている。

New Release

『Ren’dez-vous』
手嶌葵
『Ren’dez-vous』
ビクターエンタテインメント
2014/07/23 Release

手嶌葵のビクター移籍第1弾となる通算10作目のオリジナル・アルバム。“Cinematic”をテーマに、彼女がこよなく愛する映画世界の映像感や匂いが存在するメロディ/サウンドの中に手嶌葵の“声”を響かせ、POPSの枠を超える独自の世界観を展開。FANCLのCMソング「あなたのぬくもりをおぼえている」、三菱地所ホームのCMソング「Home, my Home」他を収録。

Link

オフィシャルサイト
手嶌葵

Billboard Live OSAKA
Billboard Live OSAKA 大阪市北区梅田2丁目2番22号
ハービスPLAZA ENT B2F
INFO & RESERVATION06-6342-7722
INFO & RESERVATION06-6342-7722
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します