TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram
  • tiktok

Live Scheduleライブスケジュール

2009/3/8(日)

アヴェレージ・ホワイト・バンド

AOR / Soul

アヴェレージ・ホワイト・バンド

Average White Band

ファンキーさとグルーヴ感を誇る白人ファンク・バンド、アヴェレージ・ホワイト・バンド。1971年にスコットランドで結成、エリック・クラプトンのサポートで高い評価を得て、1973年『ショウ・ユア・ハンド』でデビュー。、アリフ・マーディンがプロデュースした2ndアルバム『アヴェレージ・ホワイト・バンド』からシングルカットされた「ピック・アップ・ザ・ピーセズ」は、1975年にインストゥルメンタルの曲としては異例のThe Billbaord HOT 100/1位の大ヒットを記録。続く’75年の「カット・ザ・ケイク」もトップ10入りし、ブームを巻き起こした。ビルボードライブがダンス・フロアと化すソウル&ファンキーな夜!!

Open / Start

3/8(Sun)1st Stage Open 17:00 Start 18:00 / 2nd Stage Open 20:00 Start 21:00

Price

Service Area : ¥8,500 (3)  / Casual Area : ¥6,500 (2) 

※カッコ内の数字はコーポレートチケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

アラン・ゴーリー/Alan Gorrie(Lead Vocals, Bass, Guitar, keyboards)
オニー・マッキンタイア/Onnie McIntyre(Guitar, Vocals)
クライド・ジョーンズ/Klyde Jones(Lead Vocal, Guitar, Bass, Keyboards)
フレッド 'フレディV ' ヴィグダー/Fred 'Freddy V' Vigdor(Saxophone, Keyboards,
Vocals)
ロッキー・ブライアント/Rocky Bryant(Drums, Percussions)

Profile

【アヴェレージ・ホワイト・バンド/Average White Band】
●スコットランド出身の6人組は、60年代のリズム&ブルース、メンフィス・ソウル、モータウン・ビートを活かしながら
ジャズ志向の本物の音を作り上げた。
●73年、このファンク・ソウル・グループは、ロンドンのレインボー・シアターで
エリック・クラプトンのカムバック・コンサートでオープニング・アクトを務めた。彼らは自分達でプロデュースした
デビュー・アルバム「ショウ・ユア・ハンド」をMCAからリリース。
●74年、アトランティック・レコードと契約、発表された2ndアルバム「AWB/アヴェレイジ・ホワイト・バンド」の中の「PICK UP THE PIECES」が
全米アルバム・チャートでNO.1ヒットとなり一躍スターの座へとのぼりつめた。結成当初のメンバーは
ベースのアラン・ゴーりー、テナー・サックスのマルコム“モリー”ダンカンとドラムスのロビー・マッキントッシュであった。
しかし、この年のアメリカ・ツアーのあと、ロビーが急逝し、代わりにスティーヴン・フェロンが加入。
●75年、ツアー中にこの世を去ったドラマー、故ロビー・マッキントッシュに捧げた3rdアルバム「カット・ザ・ケイク」をリリース。
●76年、今やフリー・ソウルの定番ともなった「クイーン・オブ・マイ・ソウル」を収録した4thアルバム「ソウル・サーチング 」 リリース。
●79年、オリジナル・アルバムとしてはATLANTIC時代最後の作品となる「フィール・ノー・フレット」をリリース。
●80年、ARISTAに移籍し、プロデューサーにデヴィッド・フォスターを迎えた通算10作目「SHINE」をリリース。
このアルバムには、チャカ・カーンによってカヴァーされた「ホワッチャ・ゴナ・ドゥ・フォー・ミー」や、
今なおダンス・フロアでは欠かせない名曲「レッツ・ゴー・ラウンド・アゲイン」収録。

Link

オフィシャルサイト
アヴェレージ・ホワイト・バンド

Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFORMATION03-3405-1133
INFORMATION03-3405-1133
billboardを呼んできたサラリーマン
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木
Music Cross Aid
電子版ニュース