TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram

Live Scheduleライブスケジュール

2009/10/28(水)

手嶌葵

J-Popular / Vocals

手嶌葵コンサート ~Meeting with the fairy's voice~

Aoi Teshima Concert
~Meeting with the fairy's voice~

透き通るような天使の歌声、手嶌葵がビルボードライブに登場! スタジオ・ジブリの話題作『ゲド戦記』の監督、宮崎吾朗に見いだされデビューの足がかりをつかむ。劇中ヒロイン‘テルー’の声優をつとめただけでなく、デビュー曲でもある挿入歌の「テルーの唄」がロング・ヒットを記録。その後、『ゲド戦記歌集』(2006年)に続き、オリジナル・アルバム『春の歌集』(2007年)、デビューのきっかけにもなった「The Rose」を含む映画音楽カヴァー集『TheRose ~I Love Cinemas~』(2008年)、荒井由実や竹内まりやのカヴァーを含む『虹の歌集』(2008年)と、次々に話題作を発表。その天性の歌声は、谷山浩子や塩谷哲といったベテランアーティストからも絶賛されている。10月に洋画主題歌集『I Love Cinemas』の第二弾をリリース予定の手嶌葵が、秋の夜長に柔らかな歌声を届けてくれる。

Open / Start

10/28(Wed)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

Price

Service Area : ¥6,500 (2)  / Casual Area : ¥4,500 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました  /  ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

手嶌 葵/Aoi Teshima(Vocals)
古川 初穂/Hatsuho Furukawa(Piano)
田代 耕一郎/Koichiro Tashiro(Guitar)

Profile

【手嶌葵/Aoi Teshima】
●2003年と2004年に、出身地である福岡で行われたTEENS’MUSIC FESTIVAL協賛「DIVA」に出場。その歌声が聴衆を魅了したのはもちろん、翌年に韓国で行われたイベント「日韓スローミュージックの世界」にも出演し、好評を博した。その当時彼女が歌った「The Rose」が、スタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサーと、2006年に公開された映画『ゲド戦記』の監督、宮崎吾朗氏の耳に届く事となり、デビューへの足掛かりとなった。映画挿入歌と主題歌の歌唱、そして劇中ヒロイン“テルー”の声もつとめ、デビュー曲「テルーの唄」はロングヒットを記録。
●2007年2月には2ndアルバム「春の歌集」をリリースし、ライブ活動を開始。同年12月には初のワンマンライブとなる「手嶌 葵 歌集の会〜冬編」を浜離宮朝日ホールにて開催した。3rdアルバム「The Rose 〜I Love Cinemas〜」は、オンエアの度に話題となった「The Rose」をはじめ、誰もが知っている名画の主題歌をカバーし、全編英語で歌唱している。
●「虹の歌集」に収録されている楽曲「虹」は梨木香歩の小説『西の魔女が死んだ』の同名映画の主題歌。アニメーション映画、ドキュメンタリー映画に続き、“実写劇映画”のテーマ曲に初めて挑んだ作品。映画との深い縁が、彼女の恵まれた才能を導き、大きく開花させている。

New Release

『虹の歌集』
手嶌葵
『虹の歌集』
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2008/07/23
『The Rose ~I Love Cinemas~』
手嶌葵
『The Rose ~I Love Cinemas~』
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2008/03/05

Link

オフィシャルサイト
手嶌葵

Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFO & RESERVATION03-3405-1133
INFO & RESERVATION03-3405-1133
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木