TOKYO

Billboard Live TOKYO
@Midtown,Roppongi,Tokyo

  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • LINE
  • iTunes
  • instagram
  • tiktok

Live Scheduleライブスケジュール

2011/10/28(金)

akiko
JiLL-Decoy association

Jazz / Vocal

akiko akiko 10th Anniversary Tour Final with special guest ジルデコイ・アソシエーション and more!

JiLL-Decoy associationのゲスト出演が決定!
akiko
akiko 10th Anniversary Tour Final
with special guest JiLL-Decoy association and more!

2001年に名門レーベル"ヴァーヴ"初の日本人女性シンガーとしてデビューして以来、ジャズ、ソウル、ジャイブ、ボッサ、クラブ・ミュージックなど、様々な音楽を吸収しながら独自のワールドを確立し、ジャンルを超えた人気をあつめてきたakiko。昨年には、ヨーロッパで確固たる人気を誇るジャズランド・レコードのオーナーでもあるキーボード奏者ブッゲ・ヴェッセルトフトがプロデュース/演奏で全面的に参加したアルバム『WORDS』を携えてビルボードライブに登場し、ブッゲとのデュオで今までとはひと味違うakikoを披露してくれ、ベストアルバム『BEST 2005-2010』を記念した12月のステージも大盛況に終わった。今回は、スペシャル・ゲストとしてジルデコが登場!ますます磨きのかかったakikoのヴォーカルを、六本木の夜景と共に楽しむラグジュアリーな秋の夜。

Open / Start

10/28(Fri)1st Stage Open 17:30 Start 19:00 / 2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

Price

Service Area : ¥6,800 (2)  / Casual Area : ¥4,800 (2) 

※カッコ内の数字は法人チケット枚数

Ticket Information

BBL会員・法人会員: 受付は終了しました
ゲストメンバー: 受付は終了しました

Member

akiko / akiko(Vocals)
柴田 敏孝 / Toshitaka Shibata(Piano)
岡 淳 / Makoto Oka(Tenor Saxphone)
KUNI / クニ(Trumpet)
須川 崇志 / Takashi Sugawa(Bass)
村上 広樹 / Hiroki Murakami(Drums)
chihiRo(ジルデコ) / チヒロ(Vocals)
kubota(ジルデコ) / クボタ(Guitar)
towada(ジルデコ) / トワダ(Drums)
榎本 / Enomoto (Trombone)

Profile

【akiko/アキコ】
●4歳よりクラシック・ピアノを習い始め、絶対音感を身に付ける。中学・高校と短期留学し英語を学び、中学時代よりビートルズをきっかけにロック、ポップス、ジャイブ、R&Bなど、幅広く興味を持ち、同時に作曲活動をしながら、学園祭などでヴォーカル活動を始める。18歳より、サラ・ヴォ-ン、エラ・フィッツジェラルドなどを聴き、ジャズに開眼する。●99年中央大学文学部英米文学専攻卒業。在学時より本格的にジャズを歌い始め、都内のライブ・ハウスやジャズ・クラブで活動。●01年、各社争奪戦の末、ユニバーサル・ジャズ「ヴァ-ヴ・レーベル」と契約。『ガール・トーク』にてデビュー。このアルバムはスイングジャーナル誌認定の「ゴールドディスク」に選ばれる。同年7月に全国ツアー。好評を博す。●02年、スイング・アウト・シスターのプロデュースによる初のマキシ・シングル「ウォーターズ・オブ・マーチ」をリリース。継いで2ndアルバム『ヒップポップ バップ』をリリース。オリコンのジャズチャートで一位を獲得。アルバムツアーでは異例のスタンディング・ライヴを敢行し、大きな話題を集める。●これまでの全アルバムからakiko本人がセレクトした初のベスト盤『コラージュ』を06年4月にリリース。●07年4月25日に アルバム『Vida』をリリース。プロデューサーにはGira Mundoを迎え、アート・リンゼイ、マルコス・スザーノなどリオのブラジル・ミュージシャンと共に行った2つのセッションで構成。リラックス&ロハスなアコーステイック・サウンドから、ブラジルの熱気を伝えるダンサブル・チューン、そしてプログレッシヴ&アグレッシヴな新世代ブラジリアン・サウンドまで、akikoが提案するお洒落でポップなブラジリアン・サウンド・アルバムに仕上がっている。07年11月akiko選曲によるジャンプ&ジャイヴ・コンピレーション第2弾『akiko presents Rockin’ Doo Wop, Jump & Jive vol.2』をリリース。同じく11月にakiko & 小西康陽のゴールデン・コンビによる『a white album produced by Konishi Yasuharu』をリリース。●08年秋には、『What's Jazz? -STYLE-』『What's Jazz? -SPIRIT-』という2作を連続リリース。今や楽曲のみならず、ジャケット・アートやファッションなど、発信する全てに注目を集めるヴォーカリストのひとり。●09年6月24日に『HIT PARADE - LONDON NITEトリビュート -』リリース。akikoが音楽に目覚めたきっかけが、この「ロンドン・ナイト」。●09年12月2日にはブッゲ・ヴェッセルトフトをプロデューサーに迎えた『Words』リリース。●10年11月には自己の集大成となるアルバム『BEST』をリリース。

Link

オフィシャルサイト
akiko

Billboard Live TOKYO
Billboard Live TOKYO 東京都港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
INFORMATION03-3405-1133
INFORMATION03-3405-1133
billboardを呼んできたサラリーマン
ギフトカード
オンラインショップ
dwangoビルボード公式ダウンロード専用サイト
Soul Bird Music School
私たちは音楽の未来を奪うチケットの高額転売に反対します
レム六本木
Music Cross Aid